レビトラ20mg

バリフ(レビトラジェネリック)

 

 

 

 

 

レビトラとは(通販キングダム)

レビトラは「ED界のキングダム」と呼ばれるように、非常に人気のある商品です。海外版のレビトラは通販で入手でき、ベストケンコーやオオサカ堂など多くの個人輸入代行サイトで取扱があります。ただ値段が高いため、バリフやサビトラなどのジェネリックを通販される方も多いです。

レビトラの有効成分であるバルデナフィルは、勃起不全(ED)に関係する5型ホスホジエステラーゼ酵素の働きを阻害します。ただし、レビトラはジェネリック医薬品のため、一般的にはバイアグラよりも使いやすいと言われています。レビトラの魅力は、ED治療薬の中で最も効果が出るまでの時間が長く、すぐに効果が実感できることです。

日本のED治療ツアー会場で10mgや20mgがよく使われているのは、85%以上の高価な破格の効果が得られるからです。バルデナフィルは、PDE5の干渉を抑制し、cGMPを良好な状態に保つ強力な勃起促進剤です。レビトラは、バイアグラに次いで2番目に発明されたED(勃起不全)治療薬で、関連する3つのED治療薬の中では、特に即効性のある薬を好むお客様に人気があります。持続時間も、当面はバイアグラよりも高い価格で支持されています。

レビトラは、性交時に男性器が勃起しない状態を治療する勃起不全治療薬です。バイアグラに次いで作られたED治療薬で、レビトラは勃起のタンギングに関わる酵素に作用するPDE5阻害剤にも含まれます。バルデナフィルは、主に陰茎海綿体に存在するPDE5に対して、より効果的に、より選択的に作用します。これに加えて、より充実した勃起を得るためにも使用することができます。

PDE5はcGMPを分解して無効化し、勃起を失敗させます。レビトラの効果が繰り返される時間の長さは、服用する成分の容量によって異なる場合があります。摂取後15分程度で効果効能が飛び出すことや、食事との影響が少ないことから、服用しやすく人気があるのがメリットです。

レビトラの主成分であるバルデナフィル塩酸塩水和物は、勃起に関わる酵素であるPDE-5の働きを阻害します。世界初のED治療薬であるバイアグラは、自尊心や大きいという認知度では群を抜いていますが、食後すぐに服用すると効果が現れにくく、服用後1時間経たないと効果が感じられないという悩みを抱えていました。PDE-5が阻害されると、cGMPという勃起を促すある製品が目立ち、陰茎の血管を拡張して血流を増やします。