ルミガン(Lumigan)

ケアプロスト(ルミガン・ジェネリック)

 

 

 

 

 

 

 

 

ルミガンとは(通販ブリッジ)

LUMIGAN(ルミガン)は、軽いかゆみ以外の副作用がないため、フレッシュな女性から年配の購入者まで幅広く人気があります。まつげの長さや状態を登録し、1キロあたりのまつげの本数、密度、数を増やし、より繊細な効果を得るために効果的であると言われています。ルミガンは、まつげを長くしたい、ボリュームアップしたい、まつげエクステやカーラーの使用でまつげが過剰に飲まれている、市販のまつげ美容液では効果が得られない、というお客様におすすめです。

ルミガンは美容目的だけでなく、特発性のまつ毛の抜け毛や、がんなどの化学療法によるまつ毛の抜け毛の治療にも効果があります。LUMIGANは、傷んだまつ毛や少ないまつ毛でお悩みの方にお勧めのまつ毛育毛剤です。ルミガンは、まつ毛を育てたり太くしたりする効果のある美容製品として、FDA(米国保健福祉省)に承認されており、日本でも2009年に承認されています。ルミガンを専用のブラシで目元に塗ることで、まつ毛の成長を促す働きが期待できます。成分をしっかりと浸透させるために、アイメイクは必ず落としてからご使用ください。

ルミガンはアラガン社が開発したまつげ育毛剤です。美容液ではなく、美容薬です。有効成分のビマトプロストは、あらかじめ緑内障の治療薬として使われていましたが、ルミガンの成分の効果でまつげが増えた、ボリュームが増えた、などの報告を受け、現在はまつげ育毛剤として使用されています。ルミガンは、アメリカの厚生労働省の認可を受け、世界中の若い世代から支持されています。

日本でもルミガンは承認されていますが、親しみやすいドラッグストアでは販売されていません。また、社外の美容室や皮膚科で購入すると、1万円前後と高額になることがほとんどです。まつげエクステに通う時間がない人や、まつげにボリュームを出したい人におすすめです。ルミガンは、本当に効くまつげ育毛剤として知られています。このお薬はアラガン社の純正ルミガン製品です。

一般的に使われているまつげ美容液とルミガンの違いは、まつげ育毛の効果を確認するための臨床試験が行われているかどうかです。市販のまつげ美容液は、効果を示す臨床試験が行われていないので、効果があるかどうかは個人差が大きいのです。ルミガンは、有効成分として0.03%のビマトプロストを含む緑内障治療薬であり、まつ毛治療薬(まつ毛育毛剤)です。もともとは緑内障治療用の点眼薬でしたが、現在はまつ毛育毛のために使用する人がほとんどです。