フィンペシア(プロペシア・ジェネリック)

 

 

 

フィナロイド(プロペシア・ジェネリック)

 

 

 

 

 

フィンペシアとは(最安どっとこむ)

フィンペシア(Finpecia)の最安値の販売サイトは、「オオサカ堂」もしくは「ベストケンコー」です。1箱だけならオオサカ堂が最安で、大量にまとめ買いする場合はベストケンコーが一番お得です。また、フィンペシアよりも安いフィナロイド(Finalloyd)という新商品も発売されていますので、より安くフィナステリドを使いたい方はぜひご検討ください。

フィンペシアの販売元であるシプラ社は、キノリンイエローを使用した契約を解除したキノリンイエローフリーのフィンペシアの販売を開始しました。このようにして作られたフィンペシアは、キノリンイエローを使用していません。フィンペシアはミノキシジル育毛剤との併用が効果的で、例えば、フィンペシアとロゲイン2%を併用するのもおすすめです。

有効成分フィナステリドは、毛根の毛乳頭細胞にある5αリダクターゼ酵素の付加を阻害することで、男性ホルモンのテストステロンが脱毛症の原因であるジヒドロテストステロン(DHT)に急激に変化するのを防ぎます。フィンペシアは、治療薬として高い評価を得ているプロペシアのジェネリック医薬品であり、臨床結果では、フィンペシアを投与した98%のお客様が抜け毛の減少を実感し、58%のお客様が髪の少なさの改善を実感されています。

フィンペシアの有効成分であるフィナステリドを服用することで、AGAの治療が可能になります。フィンペシアは、効果が実感できるまで最低6ヶ月間継続して服用する必要があります。フィンペシアは、有効成分であるフィナステリドの働きにより、5αリダクターゼという酵素の働きを阻害します。善玉男性ホルモン(テストステロン)を悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)に変換する5αリダクターゼの働きを阻害することで、フィンペシアは前頭部と頭頂部でのDHTの生成を穏やかにします。フィナステリドのこの作用は、毛乳頭の正常な細胞減少を調節します。

フィンペシアは、1mgのフィナステリドを含む医薬品の中で最も安価です。フィンペシア、フィナロ、フィナバルドなどの身近な医薬品よりもお求めやすい価格となっています。フィンペシアは、ドラッグストアや薬局では在庫がありませんが、個人輸入サイトで通販することができます。オオサカ堂やベストケンコーでは、1容器100錠入りのフィンペシアをリーズナブルな価格で販売しています。

フィンペシアの先発医薬品は「プロペシア」と呼ばれ、プロペシアのジェネリック医薬品には「フィンペシア」や「フィナロ」などがありますが、フィンペシアはプロペシアと同じ成分を同等の容量で配合した医薬品です。注意点としては、効果を継続させるためには継続して飲み込む必要があります。フィンペシアの服用をやめてしまうと、約1年間増え続けていた髪の毛がフィンペシアを飲み始める前の状態に戻ってしまうことが確認されていますので、その影響力を止めないためにも、絶対と言えるほど継続してフィンペシアを服用するようにしてください。