ジスロマック500mg

アジー1000mg(ジスロマック・ジェネリック)

 

 

 

 

 

ジスロマックとは(クスリロイヤル 通販)

抗生物質のジスロマックは市販されておらず、通販で手軽に入手するには海外バージョンを個人輸入する必要があります。ファイザーの正規版ジスロマックはもちろん通販でき、その他にもジェネリックのアジー(Azee)なども人気です。ジェネリックを取り扱う通販サイトには、ベストケンコー・オオサカ堂・あんしん通販マートなどがあります。

ジスロマックはマクロライド系の抗生物質で、マイコプラズマ肺炎やインフルエンザなどの呼吸器系の皮膚感染症、尿道炎、中耳炎、子宮頸管炎、クラミジアなどの感染症など、さまざまな接触感染症の治療に用いることができます。ジスロマックは抗菌作用だけでなく、抗炎症作用もあるため、抗炎症目的で使用することも可能です。

ジスロマックは、呼吸器系感染症、クラミジアや淋病などの感染症(尿道炎、子宮頸管炎)、スキンケア、耳鼻咽喉科、歯科での接触感染など、さまざまな感染症の治療に世界中で使用されています。抗生物質は正しい飲み方をすれば効果的ですが、中途半端な飲み方をすると負担になりますので、少し症状が改善したからといってチェックを辞めないようにしましょう。病気の原因となる細菌にのみ作用するので、体調への迷惑もまばらで、アレルギー反応も起こしません。

ジスロマックの有効成分はアジスロマイシン水和物です。ジスロマックは、ファイザー社が開発した15員環マクロライド系抗生物質で、急性接触感染症の治療に必要なフルスペクトルの抗菌活性を備えています。Zithromaxは、接触感染症の治療に必要な幅広い抗菌スペクトルを提供するためにファイザー社が開発した15員環マクロライド系の抗生物質です。アレルギーを起こしにくいとされているため、ペニシリン系やセフェム系の抗生物質にアレルギーがあり、ジスロマックを容易に服用できない人でも使用することができます。

ジスロマックは、アジスロマイシンを有効成分とする初のマクロライド系抗生物質です。ジスロマックは、アジスロマイシンを有効成分とするマクロライド系抗生物質です。クラミジア治療の第一選択薬として知られており、ファイザー社が生産販売しています。ジスロマックは、マイコプラズマ、クラミジア、インフルエンザ菌に対して強力な抗菌作用を発揮します。ジスロマックは作用時間が長いため、クラミジア菌が増えようとしているときに抗菌作用を見逃すことがありません。

ジスロマックに含まれるアジスロマイシンは、錠剤が胃酸の影響を受けにくいため、内服薬でも体内に入ってから豊かな効果を発揮します。また、他の抗生物質では誘導が困難なマイコプラズマ、クラミジアなどの細菌を含む幅広い接触感染症の治療に用いることができます。

ジスロマックは、現在クラミジアの治療に最もよく使われている抗生物質です。ジスロマックがクラミジア治療の第一選択薬として推奨されている理由の一つは、クラミジアの原因となる細菌に対して非常に不向きであることです。ジスロマックには、アジスロマイシン水和物の大きさによって、250mg、500mg、1000mgの3種類のモデルがありますので、症状や容量(錠剤だけでなく総量)に合わせてお選びください。