プロスパス(ジェネリック)

プロバンサイン

 

 

 

 

 

プロスパスとは(通販最安購入法)

多汗症対策に使われるプロスパス(Prospas)はネット通販で購入できますが、楽天市場・Amazon・Yahooショッピング・メルカリなどでは販売されておりません。どこで通販できるか悩まれている方が多いようですが、実は個人輸入を代行してくれる通販サイトから購入できます。有名所では「オオサカ堂」や「オランダ屋」、「お薬なび」などがあり、オオサカ堂が最安値で現在販売しています。送料も無料です。

プロスパスは、日本で多汗症の治療薬として認可されているプロバンシンのジェネリック医薬品です。多汗症、胃潰瘍、夜尿症に有効な治療薬です。プロスパスの有効成分は臭化プロパンテリンです。多汗症の発症や夜尿症の改善などに効果があります。プロスパス(プロバンサイン)は、1953年に誕生した歴史のある抗コリン薬です。

多汗症と過活動膀胱という2つの症状の診察に抗コリン剤が有効です。副作用も公表されており、プロスパスを服用中は、のどや目の乾燥、便秘などの抗コリン作用の副作用が出ることがあります。また、多汗症対策のほか、粘膜の圧迫を軽減し、胃液の分泌を抑えることから、胃腸薬としても使用されています。多汗症は、それ自体が深刻な悩みであり、顧客との関係に支障をきたしたり、トレーニングや仕事に集中できないことも少なくありません。

プロスパスのジェネリック医薬品は、プロバンサインと同じ有効性を持ちながら、価格を大幅に抑えているため、お得に購入することが可能です。プロスパスは汗腺の働きを抑えることで汗の量を減らす薬なので、多汗症の方が常用されています。また、胃腸を弛緩させて胃腸症状を改善したり、膀胱の萎縮や頻尿を改善したりするのにも有効です。汗の分泌を抑え、膀胱の収縮を防ぐ抗コリン作用により、プロパスは多汗症と過活動膀胱の両方の治療薬として使用することができます。

プロスパスはプロバンサインのジェネリック医薬品で、プロバンサインより約50%安く購入することができます。昔からある抗コリン薬で、多汗症や過活動膀胱の治療に優れた効果を発揮します。プロパンテリンは、消化管などの平滑筋が異常に引き締まることで起こるけいれん性疼痛を抑制する作用があります。

プロスパスは、多汗症の改善が期待できるお薬です。特に、脇や手のひら、頭皮からの発汗に悩む人が多いのですが、いずれも教科書通りの薬で改善することが可能です。汗が多くて人間関係がうまく築けない方、仕事に誇りを持ちたい方などにおすすめです。服用中の体温コントロールは困難です。炎天下や激しい運動など、熱中症が心配される作業を行う際はご注意ください。

プロスパスは抗コリン作用により、口渇、便秘、目のかすみ、残尿感、眠気、むくみなどの副作用があります。高齢者ではこれらの症状が出やすく、一目でわかるので、プロスパスを投与する際は最小限の量で使用してください。また、本品は発汗抑制効果に加え、胃液分泌抑制効果もあるため、胃腸薬としてもおすすめです。汗による雑菌の増加により、スタイル臭やワキガ臭などの悪臭に悩まされる方は少なくありません。プロスパスは汗を抑えることで汗の原因を軽減するため、普段の生活で悩みを抱えている方におすすめです。