アイピル(ノルレボ)アフターピル

エラ(エラワンジェネリック)

 

 

 

 

 

アフターピルとは(通販ダイジェスト)

アフターピルの通販ダイジェストサイトは多数ありますが、価格が安く送料無料のサイトはまだまだ少ないのが実情です。「オオサカ堂」「オランダ屋」「ベストケンコー」「ユニドラ」など最近注目されているサイトでは、「アイピル」というアフターピルの定番商品を1回分1,000円以下で通販でき、さらに全国送料無料で配送してくれます。

アイピル(ipill)は、緊急避妊薬でノルレボのジェネリック医薬品です。避妊に失敗したことが判明してから24時間以内に体内に取り込むと、95%の効果があるとされます。アイピルの主成分であるレボノルゲストレル1.5mgは、排卵のペースを遅くして精子が受精するのを防ぐため、強制的に受精を終了させて妊娠に好影響を及ぼします。

アイピルは、行為後に避妊を行うアフターピルです。行為後72時間以内であれば使用可能な、効果の高い緊急避妊薬です。アイピルの服用が早ければ早いほど、収縮率が高くなることを考え、緊急時にはできるだけ早く服用する推奨されています。緊急避妊薬であるアイピルは通販で購入できます。アイピルは、無防備な行為や避妊に失敗した後の意図しない妊娠を、問題なく防ぐことができます。

有効成分のレボノルゲストレルは、日本国内の医療機関でも緊急避妊薬として使用されています。アイピルは72時間以内に75%の避妊反応があり、24時間以内に取り込めない場合でも、3日間の猶予期間があります。性交中にゴムが破れてしまった場合やゴムをし忘れた場合、24時間以内にアフターピルであるアイピルを服用すると、95%の確率で避妊に成功するとされています。

アフターピルは通常の低用量ピルとは異なり、低用量ピルのような手間をかけずに、さらに遅い時間から避妊できるように、その日だけ服用する目的で、いつでも同じような時間に服用できるのが特徴です。そのため、いざという時のためにアイピルをあらかじめ携帯している人も多い。アイピルは、緊急避妊ピルやアフターピルとも呼ばれ、性行為の際に避妊具を使用しなかったり、破損した場合に、意図しない妊娠を防ぐために服用する薬です。

アイピルに含まれる女性ホルモン「レボノルゲストレル(黄体ホルモン)」が、妊娠を引き起こすメカニズムに対抗する働きをします。レボノルゲストレルの存在を体が感知すると、視床下部というホルモン分泌をコントロールする部分に警告が出されます。視床下部がレボノルゲストレルの倍加と連動すると、性腺刺激ホルモンの分泌が一時的に減少します。

アフターピルは、専門医に処方してもらうと、その価格は非常に高額になります。若い女性にとっては、受診の恥ずかしさや妊娠の恐れがあるにもかかわらず、最初の経済的負担によるデメリットが多いので、緊急避妊ピルを使用する場合は、ベストケンコーやオオサカ堂などから通販で仕入れることをおすすめします。