ゾロフト50mg

ダキシッド(ゾロフト・ジェネリック)

 

 

 

 

 

ゾロフトとは(通販リサーチ)

ゾロフト(Zoloft)の通販サイトをリサーチしてみたところ、ベストケンコー(BESTKENKO)とくすりエクスプレスが最も安く販売していることがわかりました。この2つのサイトは送料無料でゾロフトを届けてくれ、商品価格も業界トップレベルの安さです。

ゾロフトは、日本で販売されている抗うつ剤「ジェイゾロフト錠50mg」の海外向け製品です。国内外で活躍する製薬会社ファイザーが製造・販売しています。ファイザーは、米国ニューヨーク州に本社を置く製薬企業です。

ゾロフトは、セロトニンが細胞内に染み込むのを抑制し、中心窩の肥厚を高めることで、抗うつ・抗不安作用を発揮し、気分の落ち込みを引き締める効果があります。セロトニンに対する選択性が高いことが最大の特徴です。また、突然の動悸や息切れ、強い不安感を伴うパニック障害や、心的外傷後ストレス障害(PTSD、精神的苦痛)にも治療効果があることが分かっています。

抗うつ薬にはTCA、SSRI、SNRI、MAOなどいくつかの分類があり、自分の症状や副作用に合ったものを選び、ムリなく医師の指示に従うことが大切です。ジェイゾロフトにはSSRI(セロトニン・セロトニン受容体阻害剤)が使われており、脳内のセロトニン濃度を高めることで優れた抗うつ効果を発揮します。また、副作用もほとんどありません。

1錠中に有効成分としてセルトラリン100mgを含有し、1日1回の服用で、うつ病、うつ状態、パニック障害、心的外傷などの症状を改善し、精神疾患を治療することができます。従来の抗うつ剤は、セロトニンなどうつ病に関与する他の質量物に作用するため、副作用が出ることが知られていました。ゾロフトジェネリックを含むSSRIは、選択性が高いため副作用が思ったより軽く、従来の抗うつ剤より使いやすいと言われています。

他の抗うつ剤に比べて効果がソフトなので、少しずつ安全に治したいというシニアの方におすすめです。抗うつ作用の高さと副作用の少なさが直感的にわかり、うつ病をはじめとする精神疾患の大半の治療に使用・導入されています。体内に取り込むと、うつ病の原因と言われる脳内のセロトニンの薄まりを改善し、セロトニン量を増やしてうつ病や抑うつ状態を治療することができるのです。

ジェイゾロフトは、ファイザー株式会社が開発したSSRI系抗うつ薬です。有効成分であるセルトラリンは、セロトニン作動系において、セロトニンを分断するような働きをする陰影を持っています。米国に本社を置くファイザー社は、ゾロフトの販売を工作しています。2015年12月からジェネリックが発売され、低価格でお財布に優しい治療薬となっています。ゾロフトを服用して副作用が明らかになった場合は、服用回数を増やさない、徐々に減量する、中止と言われたものは中止する、などの配慮が必要です。