アバナ(アバナフィル100mg)

アバフォース(アバナフィル100mg)

 

 

 

 

アバナフィルとは(通販ディビジョン)

アバナフィルは最先端のナイトライフ商品に分類(ディビジョン)され、現時点では海外通販でのみ入手可能です。ベストケンコーやオオサカ堂、ライフパートナーなどの個人輸入代行サイトでは先発品のステンドラだけでなく、「アバナ」や「アバフォース」などの格安ジェネリックも販売しています。

アバナは、サンライズレメディが育てたED(勃起不全)治療薬です。先発医薬品として販売されていたバイアグラ、シアリス、レビトラの欠点をなくし、良い部分を組み合わせた第4世代の最新ED治療薬です。即効性に優れ、食べ物やアルコールに反応しにくいので、デートに最適なED治療薬です。

ED治療薬はこれまで、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3大ED治療薬がメインでした。しかし、2012年にアメリカの製薬会社であるビバス社が第4のED治療薬としてステンドラを大量に生産し、販売を開始しました。ステンドラはこれまでのED治療薬と同じく、PDE5という酵素を阻害する薬です。ステンドラは、従来のED治療薬と同様に、勃起を妨げる酵素であるホスホジエステラーゼユニット5(PDE5)を阻害する。性力源を受けている場合などには、陰茎の血中濃度を高めることが確認されています。

絶対に効くED治療薬はバイアグラ、レビトラ、シアリスが最大のシェアを誇っています。そんな中、さらに進化したED治療薬がアバナ100です。4つ目のED治療薬という新薬のため、バイアグラやレビトラよりも即効性があり、GET効果も長くなっています。アバナ(上昇期ANA)は、日本ではまだ未承認の薬なので、通販限定商品です。

主成分のアバナフィルは、先発薬(バイアグラ、シアリス、レビトラ)のトラブル箇所を克服した新しいED治療薬です。特に、即効性があり、食事の影響を受けにくいという利点があります。副作用も先発医薬品に比べ軽減されており、従来のED治療薬が人体に合わない方にもおすすめです。先発医薬品と同じ高濃度の有効成分を配合したアバナは、ステンドラの臨床結果に匹敵するED再試験率が期待されます。アバナのジェネリックは驚くほど手頃な予算なので、新しいED治療薬を試したいお客様に適して取り込まれています。

アバナフィルは、現在日本で販売されているED治療薬の中で最も即効性のある薬です。しかし、性的な動機がなくても勃起を誘発するわけではなく、媚薬や体力増強剤ではありません。また、服用しても性的衝動を誘発することはなく、女性パートナーが服用しても劇薬的な効果はありません。精液や精子のサイズを大きくしたり、射精時の快感を高めることはありません。

アバナは性行為のおおよそ半日前にミネラルウォーターやぬるま湯で服用してください。これまでのED治療薬よりも即効性のあるお薬です。食事の影響は受けませんが、なるべく空腹時や軽い食事での服用にとどめた方が良いでしょう。アバナはステンドラのジェネリック医薬品なので、価格的なメリットがあります。アバナは50mgの用量で販売されているため、ピルカッターで1錠を半分にカットして服用するのも経済的です。