アナドリン10mg(オキサンドロロン)

 

 

 

ウィンゾロン10mg(スタノゾロール)

 

 

 

 

 

アナドリンとは(通販ヘルパー)

アナドリン(Anadrin)はアナボリックステロイドの中でも非常に使いやすい商品です。筋肉をナチュラルに増大し、筋肉を維持しながら脂肪のみを減らすカッティング時に大いに役立ちます。アナドリンは海外通販サイトから送料無料で購入可能となっています。

アナドリンは、注射剤ではなく経口剤になっているので、服用しやすくなっています。筋肉の成長には、男性ホルモンが重要な役割を果たしていると考えられています。従来の筋肉増強剤は、男性ホルモンを直接摂取することで、血液中のアンドロゲン濃度を高め、筋繊維を強くするとされています。

アナドリンは、アナバーのジェネリック医薬品です。有効成分であるオキサンドロロンを10mg配合しており、主に筋肉増強や筋肉保護のために使用されます。アナドリン、薬効成分としてオキサンドロロンを組み込んだ蛋白同化剤で、慢性接触感染症や激しい外傷などで弱った身体を改善する作用があります。男性ホルモンと同じようにタンパク質の質を体で把握する力を高め、筋肉を成長させやすくする同化作用があります。また、造血作用で血液を増やし、カルシウム貯蔵作用で丈夫な骨格を作り、もろく弱くなるのを防ぎます。

筋肉増強剤の中には、肝臓に割り込んで作用するものもあり、肝臓への負担が懸念されますが、アナドリンの長所は、アルコール肝炎の患者さんにも処方できるほど体に負担をかけないことです。体に負担をかけないというのはいいことですね。テストステロン製剤は、在庫がなくなる(嗄れ声)、荒野の思い、胸が小さくなる、月経がなくなるなどの身近な副作用を引き起こす危険性があるため、女性には使用できません。しかし、アナドリンは体内の男性ホルモンの産生を促進するため、女性が近づかない男性ホルモン製剤の使用範囲内で、効果的に筋肉を増大させることができるのです。

アナドリンは、肝臓で筋肉のもととなるタンパク質の合成を促進する筋肉増強剤です。男性ホルモン(アンドロゲン)を直接食べる筋肉増強剤とは異なりますので、体内での男性ホルモンの生成を促し、筋肉を女性化しようとする恐れを下げながら効果的に筋肉を鍛えることができます。

簡単に男性ホルモンを吸収できるわけではないので、血中のアンドロゲンが急激に増加することによる副作用を抑え、さらに精巣組織をエスカレートさせることで、男性機能の向上やペニスのボリューム移動が可能になりました。アナドリンは筋肉増強剤で、本来は手術後や医療機関などでのダイエットによる筋肉量の減少を抑えるために適用される薬です。タンパク質の合成が促進されるため、筋肉のアップだけでなく、怪我や緊張による著しい持久力の低下も改善します。また、骨髄の構造を高めて白血球を増やすことで貧血を改善したり、カルシウムの体外への排出を抑制することで骨強度の低下を防ぐことができます。